【解説】ANAマイラー入門ガイド:ANAマイル、SFC、そしてSFC修行完全解説|2023年11月版

ANAマイラー入門ガイド:ANAマイル、SFC、そしてSFC修行完全解説

マリオットボンヴォイアメックス(MBA)カードを持っているほとんどの人がスーパーフライヤーズカード(SFC)修行をしてる。何のこと?どうしてみんな修行しているの?

Dr.よつ

SFC修行は飛行機のマイルを貯めるための1つの手段です。みんながしているのはMBAカードと連携するとお得に飛行機に乗れちゃうからです。

お得に飛行機に乗れるならしてみたい!!でも、難しくて不安。

Dr.よつ

わかりました!「SFC修行」を例にして、まずは簡単に用語を理解していきましょう。

飛行機に乗って旅行したい!でも、航空券代金や旅費が高い!
そこで旅をもっと快適に、もっとお得に楽しむためには、飛行機のマイルを賢く貯めることが重要です。
特にANA(全日本空輸株式会社)をよく利用される方であれば、「ANAマイラー」になることをお勧めします。また、より上級のステータスを目指す方は「SFC(スーパーフライヤーズカード)」を手に入れるために「SFC修行」にチャレンジすることになります。

この記事では、これらの概念をわかりやすく解説します。システム自体が複雑なので、完璧に理解しなくてもざっくりとイメージが持てれば十分です。

ポイント
・”ANAマイラー”は、ANAの飛行機を頻繁に利用し、ANAのマイルを貯めて利用する人々のこと
・”SFC”は、ANAの上級会員資格を持つことができるクレジットカードのこと
・”SFC修行”は、プレミアムポイントを効率良く、かつ短期間で集めてSFCの資格を得ること

スポンサーリンク
目次

ANAマイラーとは?

ANAマイラーの定義

「ANAマイラー」とは、ANAの飛行機を頻繁に利用し、ANAのマイルを貯めて利用する人々のことを指します。マイルを貯めることによって、特典航空券の購入、座席のアップグレード、様々な商品への交換など、多くの特典を享受できるようになります。

マイルとは? 貯め方と使い方

マイルは航空会社やその提携パートナーとの取引によって獲得できる特典ポイントのことです。
基本的には、飛行機に乗った距離に応じて貯まっていきます。それ以外にも提携しているクレジットカードを利用したり、関連サービスを利用してマイルを獲得することができます。

マイルは航空会社ごとに種類があります。日本で特に有名な航空会社のは2社でANA(全日空)とJAL(日本航空)です。
この記事ではANAのマイルについて説明していきます。

ANAマイラー入門ガイド:ANAマイル、SFC、そしてSFC修行完全解説
ANA
Dr.よつ

ANAのSFC修行を例にして簡単に説明していきます。

マイルの貯め方

・飛行機に乗る: ANAまたはスターアライアンス加盟航空会社の飛行機に乗ることでマイルが貯まります。
・提携クレジットカードを使う: ANA提携のクレジットカードを利用することで、日常のショッピングや支払いでもマイルを貯めることができます。
・提携サービスを利用する: ホテルやレンタカーなど、ANAの提携サービスを利用するとマイルが加算されます。

例:ANA FESTA GO(提携店舗)で使用した分もポイントとして貯められます。

ANAマイラー入門ガイド:ANAマイル、SFC、そしてSFC修行完全解説
無人決済ができる
ANAマイラー入門ガイド:ANAマイル、SFC、そしてSFC修行完全解説
店舗の様子

マイルの使い方

・特典航空券: 貯めたマイルを使って、国内外の航空券をゲットすることができます。
・アップグレード: エコノミークラスからビジネスクラス、ファーストクラスへのアップグレードにマイルを使用できます。
・商品やギフトカードへの交換: ANAのマイルを、様々な商品やギフトカードに交換することも可能です。

特典航空券に関する情報は下記記事で紹介してますので、興味ある方はご覧ください↓

SFCとは?

SFC=スーパーフライヤーズカードの概要

簡単に言うと”SFC”は、ANAの上級会員資格を持つことができるクレジットカードのことで、「スーパーフライヤーズカード」の略です。これは、ANAマイラープログラムの上級会員向けに提供される特別なカードで、一定の条件を満たした旅行者に与えられます。SFCメンバーは、より多くの特典を享受できるため、多くのANA利用者にとって目指す目標となります。このステータスを持っていると、空港での優先チェックインや優先搭乗、ラウンジの利用など、通常のフライト体験を大きく向上させるサービスを受けられます。

ANAマイラー入門ガイド:ANAマイル、SFC、そしてSFC修行完全解説
ANAスーパーフライヤーズカード(一般カード)

参考元:公式サイト

SFCメンバーシップの主な特典

・プレミアムチェックインカウンターの利用: 専用のカウンターでスムーズにチェックインができます。
・空港ラウンジの利用: 国内外のANAラウンジや提携ラウンジが利用できます。
・優先搭乗: 一般の乗客よりも早く搭乗できるため、荷物の収納などに余裕を持てます。

ANAマイラー入門ガイド:ANAマイル、SFC、そしてSFC修行完全解説
ANAラウンジ
ANAマイラー入門ガイド:ANAマイル、SFC、そしてSFC修行完全解説
ラウンジで飲むビールは最高

SFC会員になるには「プレミアムポイント」というポイントを一定数(通常50,000ポイント)以上、年間で貯める必要があります。プレミアムポイントは、フライトの距離と運賃の種類によって異なり、特にプレミアムクラス(ビジネスクラス等)を利用すると、より多くのポイントが貯まります。

SFC修行とは?

SFC修行の定義と目的

“SFC修行”は、プレミアムポイントを効率良く、かつ短期間で集めてSFCの資格を得ることを指します。一般的に、SFCメンバーシップを得るためには、特定の条件を達成する必要があります。これには、これには緻密な計画と一定のマイルをためる、国内外への短期間の集中的なフライトが必要になります。

SFC修行の流れ

・計画: SFC修行には多額の費用と時間が必要なので、計画的に行う必要があります。
・フライト選び: プレミアムポイントが多く貯まるフライトを選びます。多くの場合、ビジネスクラスやプレミアムエコノミーを利用するフライトが選ばれます。
・集中的な飛行: 一定期間内に集中してフライトを重ね、必要なプレミアムポイントを貯めます。
SFC修行のコツ
・オフシーズンを狙う: チケット価格が安い時期を狙うことで、コストを抑えることができます。
・キャンペーンを利用する: ANAが行うキャンペーンを利用すると、通常よりも多くのプレミアムポイントが貯まることがあります。
・提携クレジットカードを活用する: 特定のクレジットカードを使うことで、フライトの支払いにANAマイルのボーナスがつくことがあります。

Dr.よつ

SFC修行の計画はもう一段階先のお話なので、別記事にて説明します
このブログを通して、各用語の理解が出来たらバッチリです!!!

おまけ|どうしてDrよつはSFC修行を選択したの?

日本航空会社ではJALとANAがマイルを貯める2大巨頭となっています。
そして、DrよつがJALではなく、ANAのSFCを先に目指した理由を説明します。

結論:
❶「ANA Doctor on board」で医師登録時にANAへ好印象を持っていた
❷ライフソリューションサービスが存在していた
❸JALよりANAの方が株主優待券がGETしやすい

実は航空会社には医師登録制度というものがあります。
医師が事前登録しておくことで機内で急病人や怪我人が発生し医療援助が必要となった場合、客室乗務員が医師へ速やかに援助を依頼することが可能になります。
機内でドクターコールをせずに、協力依頼ができることで、迅速な救急医療処置と他の搭乗客への心理的不安の低減につながります。

ANAでは「ANA Doctor on board」、JALでは「JAL DOCTOR 登録制度」という名称になっています。
個人的には医師となったからにはANAとJALの両方を登録しようと考えました。

「ANA Doctor on board」での医師登録は医師免許証の提出のみで良かったため、初期研修終了後に登録していました。その登録時に3000マイルもらえたのはびっくりしました(結局、3000マイルは利用せず、期限切れで失効になっていました…)。その時にANAに好印象を持っていたことが1つ目の理由です。

SFCを獲得するには純粋に飛行機に乗って、プレミアムポイントを最低でも5万ポイントを達成しなければならず、職業柄、日々忙しく、SFC修行のために飛行機に乗る時間を中々確保できません。しかし、コロナ渦による変化に対応できるように2022年からANAはライフスタイルに根ざした様々なサービスを通じて、SFCを獲得できる新たなプログラム「ライフソリューションサービス」を始めました。このサービスができるようになったことが2つ目の理由になります。

ちなみに株主優待の面で考えると、JALよりANAの方が株主優待券がGETしやすいです。これが3つ目の理由になります。またこれらの内容も需要がありそうであれば記事にしたいと思います。

Dr.よつ

今後はJALのJGC修行もTryするかもしれません

*JAL DOCTOR 登録制度では別途「医師資格証」が必要で、医師資格証の獲得には手間とお金が必要なため登録を断念しました。

まとめ

この記事では、初心者の方向けに ANAマイラー、SFC=スーパーフライヤーズカード、SFC修行とは何か?の3つ用語の理解ができるように簡単に説明しました。システム自体が複雑なので、完璧に理解しなくてもざっくりとイメージが持てれば十分です。

本記事では①ANAマイラーとマイル貯め方・使い方②SFC=スーパーフライヤーズカードの概要③SFC修行の定義と目的をご紹介しました。

ANAマイラーとしてマイルを貯めること、SFC会員になるためにプレミアムポイントを貯めること、そしてその過程での「SFC修行」は、旅をより豊かな体験に変えるための方法です。この記事を参考に、SFC修行に興味を持ってもらえたら嬉しいです。是非マイルを貯め、快適なフライトの旅を目指してみてください。

別記事にて具体的な修行計画や実行例なども説明していきます。お楽しみに!

Dr.よつ

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

SFC修行を始めるきっかけになったMBAプレミアムカード紹介のご案内↓
このカードは効率良くマイルを貯めることができます。

Dr.マリオット読者の方に
「紹介URL」
発行させていただきます

AMEX(アメリカン・エキスプレス)のクレジットカード:マリオットプレミアムカード

マリオットボンヴォイアメックス(MBA)カードは「紹介URL」を経由して発行すると最もお得!!!!

入会方法には大きく分けて2パターンあります。発行方法によって貰えるポイントが大きく違います!

①紹介による入会:45,000ポイント
②公式サイト・広告経由による:39,000ポイント

と、圧倒的に紹介による入会がお得

紹介をご希望される方は下記フォーマットにメールアドレスを入力し、送信してください。
メールアドレス宛に紹介URLを送らせていただきます。

2.3日以内に「紹介リンク」を送信させていただきます。 ※頂戴した個人情報は紹介のみに使用します。 ご安心ください。
複数選択可

「メールが届かない」「返信がない」という方はX(Twitter)のDMでご連絡ください。
X(Twitter)からはこちら

マイルの貯め方についてはこちら↓をお読みください。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次